2012年06月03日

1セメスター終了

3月から始まったビギナーの中国語グループレッスンが5月末に
終了しました晴れ

三か月なんてすぐに終わると思ってたんですが、
終わってみると結構長かったですね。
最初は10人いたクラスメイトが、だんだん途中から来なくなり
最後は5人しかいませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

5人ドロップアウトの理由としては、
1名はビザの関係で帰国飛行機
1名は仕事が忙しくなりすぎて来れなくなったふらふら
残りの3名はおそらく授業についていけず来なくなったあせあせ(飛び散る汗)

といった感じです。

私の意見ですが、中国語はかなり難しいexclamation×2
しかも英語のように過去に学校で基礎を習ったわけではないので
ビギナーレベルで1日でも学校を休むと次の日ついていけなくなるたらーっ(汗)

ドロップアウトの3人は、結構学校を休みがちだったので
どんどんついてこれなくなっていました。
その上、先生がかなり厳しい方だったので、ついてこれない人は
普通に飛ばします。
一人ひとり順番に文章を作ったり質問に答えたりする時も
「あんたはわからないからやりたくないでしょ?」
と言ってポンポン飛ばしますがく〜(落胆した顔)
日本でそんなことしたらめっちゃ苦情来そうですが、そこは台湾。
誰も文句言いませんでした(笑)
(生徒は台湾人じゃないんですがね。。。)

そんな感じで飛ばされた生徒はどんどんついていけなくなり、
更にまた休むから余計についていけなくなり。。。。
いつのまにかいなくなる。といったかんじでした。

初期のころはついていけなさ過ぎてみんなの怒りを買っていた
ポルトガル人ご夫婦も、コツコツ勉強されて
3か月間最後までやり通されましたぴかぴか(新しい)
そういうの見てると地道に努力することが大事だなぁとしみじみ思います。

あっ、あと、授業とは全く関係ないですが、
クラス内で「ビバリーヒルズ青春白書かよっ!」てこともありました(笑)
↑古いか。


3か月のグループレッスンを終えてどこまで話せるようになったか。。。

うーん。。。

注文はできるようになりましたぴかぴか(新しい)
あれがしたいとか、欲しいとか、道案内とかそういうのも習ったんで
なんとかできるようになりました晴れ

「你好・謝謝」しか言えなかったことを考えるとかなりの進歩ですグッド(上向き矢印)
(私、自分にかなり甘いんで)

ただ、なんて言えばいいかわかっていても発音が悪いと全く
通じないのでそこは別問題ですもうやだ〜(悲しい顔)
発音なんとかしないとなぁ。。。


この3か月間、中国語は学校の授業で話すのみで、
学校が終わった午後からはクラスメイトと100%英語
台湾人の友人と遊んでも95%英語か日本語
家に帰ってからはルームメイトと100%日本語で
過ごしてきましたバッド(下向き矢印)

6月からはこの生活を改めて、学校以外でも中国語を話せる機会
を増やそうと思っいますexclamation
せっかく台湾にいるのにもったいないexclamation×2

とりあえず言語交換の相手を見つけようかと思いますグッド(上向き矢印)

あと、バイトも始めようかな手(チョキ)
posted by 桃花 at 00:34| Comment(1) | 台湾で中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1学期お疲れちゃん!
これからもブログいっぱい更新してね^^
Posted by しゃー at 2012年06月07日 16:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
中国語教材「アルクのとことんスピーキング練習シリーズ MyCT」
お買い得カラフルスーツケース|トラベラーストア
MoMAstore
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。